Event is FINISHED

ギャラリートーク:クリスト&ガンテンバイン展覧会『The Last Act of Design - スイス建築の表現手法』

Description
日本とスイスの建築文化交流プラットフォーム、日瑞建築文化協会 (JSAA) の発足記念イベントとして、スイス・バーゼルの建築家クリスト&ガンテンバインによる展覧会『The Last Act of Design - スイス建築の表現手法』が開催されています。
東京展の最終日(3/31)の締めとして、クリスト&ガンテンバイン勤務経験のある建築家の寺田慎平氏を招いて公開ギャラリートークを行ないます。展覧会同様に無料ですが、人数把握のため、ご参加いただける方はPeatixでの参加申込をお願いいたします。聞き手はJSAA理事の黒川彰がつとめます。
本展は定番の建築表現メディアである写真と図面と模型の展示ですが、ほとんどがこの展覧会のために新しく撮影/制作されたものです。説明的でなく疑問や発見を呼び起こすような展覧会になりました。寺田氏とともに会場を回りながら、作家の設計の現場を追体験するような時間になればと思います。建築関係者だけでなく、スイス・写真美術・デザインなど、いろいろな角度から楽しめるツアーになるでしょう。
展覧会や関連イベントの詳細はJSAAのウェブサイトにてご確認ください。

クリスト&ガンテンバイン展覧会 ギャラリートーク

日時:2019年3月31日(日) 14:00-15:00(展覧会は11:00-19:00のあいだずっと公開されています)
集合:13:50に受付にお集りください
会場:ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8)
登壇者:寺田 慎平(元C&Gインターン、現ムトカ建築事務所勤務)
聞き手:黒川 彰(JSAA理事、Sho Kuorkawa architects)
定員:15名
参加:無料

寺田慎平
1990年東京都生まれ。2016年にスイス連邦工科大学(ETHZ)に交換留学。その後クリスト&ガンテンバインでインターンシップ。本展で模型を展示中の「キャンパスの研究センター(2017)」のプロジェクトに関わる。2018年、東京大学大学院建築学専攻修士課程修了。現在、ムトカ建築事務所に勤務。



展覧会「The Last Act of Design - スイス建築の表現手法」

東京展
会期:2019年3月20日 (水) - 31日 (日) 会期中無休
会場:ヒルサイドテラスF棟 ヒルサイドフォーラム(東京都渋谷区猿楽町18-8)
開廊:11:00 - 19:00
入場:無料
*会場にて本展カタログ「The Last Act of Design」の販売を行います。

京都展
会期:2019年4月4日(木) - 20日(土)
会場:京都工芸繊維大学 美術工芸資料館
住所:京都市左京区松ヶ崎橋上町
開廊:10:00-17:00(入館は16:30まで)
閉廊:日曜
入場:無料



クリスト&ガンテンバイン

クリスト&ガンテンバインは、スイス・バーゼルを代表する建築設計事務所です。彼らは形態の自立的な特性に興味を持ち、魅惑的な方法で古典と現代を調和させた画期的なプロジェクトを提示しています。彼らの触覚的なアプローチは、思いのほかデリケートでありながら多角的な方法によって素材の探求を行っています。
エマニュエル・クリストとクリストフ・ガンテンバインによって1998年に設立された設計事務所には60人の建築家がおり、受賞歴のあるチューリッヒのスイス国立博物館とバーゼル州立美術館の大規模な改修と増築は、彼らの文化施設を手がける建築家としての地位を固めました。パリやミュンヘンの集合住宅、バーゼルの複合オフィスビル、チューリッヒのリンツ・チョコレート・コンピテンシー・センター、あるいはコンペで獲得したばかりのチューリッヒの大学病院増築など、アプローチの柔軟性とさまざまな機能や場所への興味が窺えます。
1998年にスイス連邦工科大学チューリッヒ校を卒業して以来、エマニュエル・クリストとクリストフ・ガンテンバインはメンドリジオ建築アカデミー、オスロ建築デザイン大学、ハーバード大学等で教鞭をとってきました。彼らは現在スイス連邦工科大学チューリッヒ校の教授をつとめています。


日瑞建築文化協会 Japan Swiss Architectural Association

一般社団法人 日瑞建築文化協会(JSAA)は、日本とスイスの建築分野での交流と相互理解のためのプラットフォームです。
近年、日本においてスイスの建築の情報に触れることができる機会が大きく増え、交換留学制度等による学生たちや建築の実務者や教育者による建築文化交流が多く生まれてきました。
こうした気運が持続的に発展を続けるために、展覧会、レクチャー、シンポジウム、学生ワークショップ等の企画を通じて両国の建築文化を相互に理解し、戦略的に発信していくための体制を構築することが必要です。これらのイベントは建築の専門家だけでなく広く一般に開かれたものになります。
日瑞の力を結集した新しいプラットフォームにご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
JSAA理事(石田建太朗、平瀬有人、黒川智之、金野千恵、湯谷紘介、黒川彰)


企画(東京でのイベント)
主催:一般社団法人 日瑞建築文化協会 (JSAA) + スイス大使館
協力:京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab
企画制作協力:内田奈緒
グラフィックデザイン:セバスティアン・フェア
ウェブデザイン:阿部蔵

イベントに関するお問い合せ
一般社団法人 日瑞建築文化協会(JSAA)
106-0031 東京都港区西麻布3-13-15 ケイプラザB2F
03-6277-5756
info@js-aa.org
http://js-aa.org

チケットシステム(Peatix)に関するお問い合せ
サポートダイヤルの受付時間 10:00-18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new

※ お申し込み後のキャンセルは、3/31(日)13:30頃までにPeatixメッセージもしくはメールにて日瑞建築文化協会までご連絡ください。
※ ご参加者を含む会場の写真等が公開される場合があります。予めご理解の上、ご参加ください。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#422366 2019-03-30 14:30:22
Sun Mar 31, 2019
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加券 FULL
Venue Address
渋谷区猿楽町18−8 Japan
Organizer
日瑞建築文化協会 JSAA
143 Followers
Attendees
5